タバコと口臭

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは効果ない?効果と副作用について

薬用ちゅらトゥースホワイトニング
公式サイトを見てみる

川村ひかるさんをはじめ、芸能人に人気のホワイトニング用製品「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」は本当にホワイトニング効果はあるのか?副作用についてはどうなのかを検証してみたので紹介します。

ちゅらトゥースホワイトニングの2つのホワイトニング効果について

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使って歯を磨くことで主に2つの効果が得られるようです。

  • 白い歯にするホワイトニング効果
  • 歯と歯茎の虫歯や歯周病予防などの健康維持

この2つの効果について本当に期待以上の結果を出せるのか検証してみました。

①白い歯にするホワイトニング効果について

薬局などで販売されている歯磨き粉には研磨剤と呼ばれる成分が入っており、歯の汚れを落とすのをサポートしてくれます。

その反面、歯の表面を傷つけやすく傷が入ったところから汚れ(ステイン)が染み付いてしまうことがあります。実はこの研磨剤が歯の黄ばみや口臭の原因になってしまうんです。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには研磨剤が入っていない

薬用ちゅらトゥースホワイトニングにはこの研磨剤が入っておらず、科学的な成分(PAA)が歯の表面の汚れを取ってくれるので歯の表面を傷付けることなくホワイトニングができます。

一般的に研磨剤なしの歯磨き製品は汚れを落とす力が弱いと言われていますが、ちゅらトゥースホワイトニングにはそういった心配もなく、歯周病や虫歯の予防にも役立ってくれるようです。

実際に使用してみると

筆者が実際にちゅらトゥースホワイトニングを使用してみて本当に商品説明にあるようなホワイトニング効果が出るのか試してみました。

使用して4~5日

1日2回を使用して4~5日、使っていると気のせいか黄ばみが取れてきました。

磨いた後のスッキリ感が以前に比べると随分違うので使い続けることで効果が出そうです。

使用して2ヶ月

 

筆者の使用前と使用して2ヶ月後の歯の写真です

写真でもはっきりと分かる通り見違えるほどに歯を白くすることができました。
確実にホワイトニング効果があるなと実感できました。

②歯と歯茎の虫歯や歯周病予防などの健康維持について

歯が虫歯になるメカニズムはこのようになっています。

  • 歯の表層に細菌(ミュースタンス菌)が付く
  • 付いた細菌が歯垢を形成する
  • 歯垢により歯の成分が溶け出し歯に穴が開くことで虫歯になる

この虫歯の原因になる細菌の付着をちゅらトゥースホワイトニングのGTO(ウーロン茶抽出物とホップエキスからなる成分)が抑制して虫歯になりにくくするという訳です。

他にもアラントインという成分やシオン-5-オールという成分には歯茎の腫れ・炎症を抑えて歯周病になりにくくする効果や口の中の雑菌を減少させて口臭を予防する効果もあるようです。

実際に使用してみると

2ヶ月ほど使用しただけなのでハッキリと虫歯予防や歯周病予防に効果があるのかはわかりませんが、以前の歯磨きよりは明らかに口の中がスッキリとしますし歯がツルツルしているのが分かります。

気にしていた口臭なんかもなくなったので商品説明通りの結果は出たと感じています。

ちゅらトゥースホワイトニングの副作用について

ホワイトニング効果や虫歯予防などの効果があることがわかりましたが副作用についてはどうでしょうか?

気になったので販売元の会社であるチュラコス株式会社に実際に問い合わせてみました。

その回答は

「副作用はなく厚生労働省の認可も受けている商品なので安心してお使い頂けます。」

とのことです。

厚生労働省という国の認可を受けているものですから、そんな商品に問題があれば国に問題があるということになりかねませんね。
安心してこれからも使用できそうです。

まとめ

磨くだけで白い歯にするホワイトニング効果歯や歯茎の虫歯や歯周病予防ができるアイテムなんて持ってないと損ですね。

実際に使用してみて感じたのは特にタバコなどで歯の黄ばみが気になっている人や、虫歯や歯周病を予防したい人、それから口臭が気になっている人なんかにオススメしたいアイテムだという事です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング
公式サイトを見てみる

気になった方はこちらか購入できますので見てみては。